多賀城市主催 TAGAJO Business Plan Contest

多賀城市主催 TAGAJO Business Plan Contest

多賀城市ビジネスプランコンテスト


募集要項はこちら

エントリーシート(Businessプラン)
エントリーシート(Businessアイディア)

多賀城市ビジネスプランコンテストでは、多賀城市の地域振興に寄与する新たな魅力を創出することを目的に、地域活性化に繋がるビジネスプラン・アイデアを募集いたします。実現性の高いビジネスプランから夢のあるアイデアまで幅広く募集することで、多賀城市における新たなビジネス・イノベーションの創出を図ります。

募集テーマ

【Businessプラン部門】

(1) ビジネスプラン部門/実際の創業を踏まえたレベルでの事業案
多賀城市の地域振興に寄与する新たな技術を使用した事業案

(事業例)
・古代米を使った新たな商品、地域性を活かしたアクティビティ、ITやアプリ開発、YouTubeを活用したものなど。
・令和6年に多賀城創建1300年を迎えるにあたり「多賀城跡」や「多賀城南門」をシンボルとした観光客誘致、交流人口拡大事業など。

【Businessアイデア部門】

(2) ビジネスアイデア部門/ 多賀城市の地域活性化に寄与する夢のあるアイデア
※小学生など子どもが持つ豊かな想像力を活かしたアイデアも対象とします。

(アイデア例)
・多賀城市の資源を活かした事業のアイデア
・地域の問題を解決し、住みよいまちになるアイデア
・将来、多賀城市に新たな産業が生まれそうなアイデアなど。

応募要件

・市内外を問わず、プランに本気で取り組むという情熱を持った方。
・個人若しくは団体、企業など、組織の法的な形態は問いません。
・多賀城市の産業振興、地域活性化に貢献する意思のある方。

賞金

■最優秀賞
「ビジネスプラン部門」:賞金20万円
「ビジネスアイデア部門」:賞金10万円

■優秀賞
「ビジネスプラン部門」:賞金10万円
「ビジネスアイデア部門」:賞金5万円

■その他審査員特別賞などもあります。

審査項目

審査基準(項目ア~ウはビジネスプラン・ビジネスアイデア部門共通)
ア.熱意、貢献度
  プランに対する熱意や想いがあるか
イ.新規性・独創性
  独自の着眼点や工夫があり、新たなニーズを掘り起こすことができるか
ウ.革新性・社会的影響
  世の中の旧来のものと比較して、新しいサービスや生産プロセスであるか
エ.実現性
  ビジネスプラン部門:事業を進める体制・市場に受け入れられる根拠があるか
 ビジネスアイデア部門:実現可能かどうか
オ.市場性・成長・収益性(※ビジネスプラン部門のみ)
  競合と差別化や市場での優位性及び事業の収益性があり、多賀城市の発展・成長期待できるか。

応募方法

■ 提出方法
所定の応募用紙に必要事項を記入し、提出先に郵送又はメールで申し込むか、直接ご持参ください。
・必須: エントリーシート
・任意: 補足資料(様式自由)

■ 提出先
[郵送]
〒989-2311 宮城県亘理郡亘理町荒浜字鳥の海7-6
 NPO法人 海族DMC 宛
[メール]info@kaizoku-dmc.com

※提出期限 2022年1月16日(日)午後5時 必着
※本コンテストは終了いたしました。

■NPO法人 海族DMC
TEL:0223-33-2210/E-mail:info@kaizoku-dmc.com

実施スケジュール

※本コンテストは終了いたしました。

募集期間 > 2021年12月6日(月) ~ 2022年1月16日(日)※午後5時必着

一次審査 > 結果通知:2022年1月25日(火)までメールにて通知

ブラッシュアップ支援(希望者) > 2022年1月26日(水) ~ 2022年2月4日(金)

最終審査(公開プレゼンテーション) > 2022年2月6日(日)

結果発表 > 2022年2月6日(日)

太見洋介の「女性や学生の小さな起業家の育成」ページへ

PAGE TOP